2009年07月11日

うつうつな休日

今日の午前中は、うつうつな気分で何もする気になれず、ひたすら睡眠。

午後からPLAYSTATION3のゲーム、「ロロナのアトリエ〜アーランドの錬金術士〜」をやり始める。

評判が高そうという理由だけで買ったのだけど、内容は作業ゲームのようで、今の自分にはちょうど良さそうだ。しばらくはこれで楽しめそう。

ペタしてね


posted by tethys at 17:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

Xbox 360帰還

帰宅したら、Xbox 360が先日の故障の修理から帰ってきた。

修理内容

修理内容


なんかもう、ガワしか交換前のものは戻ってないような感じだ(笑)。
ここまでするなら、HDMI端子付きの最新モデルにしてほしかったなぁ。

お詫びのしるしなのか知らないけど、Xbox LIVE ゴールドメンバーシップのカードが同封されていた。まだアクティブにする必要を感じないので、アイドルマスターのようなゲームが出てくるまで寝かせておくとしよう。

これで連休はガンダム無双2を楽しめるぞ。元旦に実家に戻ったときに、PLAYSTATION3版をやらせてもらってボルテージが上がっていたんだよね。楽しみ楽しみ。
posted by tethys at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

今頃になってXbox 360故障

年賀状も出したことだし、先日購入してきたガンダム無双2をやろうと思い、Xbox 360の電源を投入したら、ゲームの途中でいきなりフリーズ。
電源を入れ直したところ、本体正面に赤ランプが3つ点滅し、起動しなくなった。

Xbox 360購入から約一年半、今頃になって赤ランプ3個点滅問題かよ!

結局、数時間後に電源入れても相変わらずの赤ランプだったので、Microsoftに連絡してセンドバック修理の手続きをした。少なくとも年末年始の休み中に帰ってくることはなさそうだ。トホホ、これは何かの呪いですか?

ちなみに自分はPLAYSTATION3も持っているのだが(Wiiもある)、両方のプラットフォームでリリースされたときはXbox 360版を買うことにしている。理由はPLAYSTATION3はTVにつながっているが、Xbox 360はPCのモニタにつながっているからだ。つまりゲームでTVを占領しなくて済む。

年末年始はおとなしく積みゲーか見てないアニメDVDを見て過ごすか…。
posted by tethys at 17:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

ついにゲット

ゲーム「世界樹の迷宮」でついに最後のアイテムをゲット。
氷竜の逆鱗

プレイを始めてから約1年半、ようやく終えることができた。
長かった…。

参考
逆鱗マラソン
氷竜の逆鱗への道
posted by tethys at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

氷竜の逆鱗への道

世界樹の迷宮の話。

先日の日記から決心して、キャラを引退させてやってくる新人のレベルアップに取り組むことにした。

まずはパラディンを引退させてレベル1の新人を育ててみる。最下層のB30F辺りでレベルアップに勤しむ。始めはうなぎ登りにレベルが上がるものの、50に辺りになってから成長が鈍りはじめる。

いや〜、時間がかかるかかる。ほとんど単純作業なのだが、パーティ編成がホーリーギフトを持つバード二〜三人含まれるので、パーティ全体の攻撃力が弱く、うっかり操作を間違えると全滅しかねない。

こんな調子で、MAXの70までキャラを5人育てなくてはならない。今のところ1人も育っていない。これは苦行だ(笑)。

世界樹の迷宮IIでは、もともとIより処理スピードが速いことに加え、レベルアップがしやすい(反面お金が貯まりにくい)。けどIではレベルが上がりにくいことに加えて、操作するコマンドの手間がかかっている気がする。それで全体の時間がかかっているのだ。

どなたか効率の良いレベルアップ方法知りませんか?
posted by tethys at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

逆鱗マラソン

今週の滑り出しは上々だ。体調もまずまず、業務もそこそこ集中できた。これも猫カフェの癒し効果か(笑)。

さて今日はDSのゲームの話。

先日の日記の通り、世界樹の迷宮II 〜諸王の聖杯〜はディノゲーターを倒して図鑑コンプリートしてエンディングを見ることができたが、実は前作の世界樹の迷宮は、あと一個を残してコンプリートしていない。

残すは「氷竜の逆鱗」だけなのだが、何度やっても出てこない。「火竜の逆鱗」「雷竜の逆鱗」は数回のトライでゲットできたのだが、「氷竜の逆鱗」だけは、もう30回以上挑んでいるけど全く出てこない。
それで投げ出していた。IIに比べてIは運の要素が大きい。

久々にWikiを覗くと乱数固定で倒す方法が記されていた。でも、これはキャラを引退させるのが前提のようだ。Iは引退してやってくる新人のレベルは確か1なので、MAXまで育て上げるのに結構な時間が必要だ。

Iでは引退させたキャラがいないので、5人揃えるには相当な覚悟がいる。通院の待合室での時間を使っていっそのこと挑戦してみるか?
posted by tethys at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

Wii Fitで計量

これのさんに刺激されて久しぶりにWii Fitに火を入れた。といっても、計るだけね。バランスWiiボードの電池が切れそうになっていた。

「100日ぶりですね」とウィーボ言われた。カレンダーを見ると休職し始めて一週間後に計って以来だった。

計ってみると体重が2.2kg減っていた。ちょっと意外。休職中は頻繁にサイクリングに出て、昼食はなるべくカロリーを控えめにしていたからだろうか。もっとも、体重と一緒に筋力も落ちているのかも。

しかしながら、Wii Fitで運動を再開する気は起きないのであった(笑)。
ラベル:Wii fit ゲーム Wii
posted by tethys at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ディノゲーターを倒したよ〜

世界樹の迷宮II 〜諸王の聖杯〜の話。
ディノゲーターと遭遇した瞬間、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! と叫び、たまたま近くにいた妻を腰抜かせてしまった(笑)。

まず遭遇率だけど、自分の場合、30Fの扉を順次開いて敵を倒していき、一周してディノゲーターに遭遇しなかったら一旦町に戻って一泊、そして再開、という手順で進んでいたら、2周目の4回目の扉で遭遇した。意外と遭遇率は低くないのかもしれない。

倒し方はWikiではなくこちらを参考にした。後衛はメディックとカースメーカーで固めた。

実際の戦いはあちらで書かれていたほど楽ではなかった。バードとパラディンのLVがそれぞれ67、68だったからかもしれない。ダークハンターのLVは71。

まず最初の甘噛みでカースメーカー死亡。これは予想通り。何とか生き残ったメディックはエリアヒールを使ってパーティを全回復させるように努めさせた。
戦いを進めていくうちにメディック死亡。これも予想していたが、前衛の甘噛みのダメージが3桁行くことがあり、バードが死亡のピンチに立たされそうだったので、ネクタルを使ってメディックを復活させて次ターンでエリアヒール。これで一回持ち直した。
しかしあるターンで甘噛みがバードに集中して死亡。このとき既にメディックは甘噛み一発で死んでおり、残るはパラディンとダークハンターのみとなってしまい、守護曲と猛戦曲の効力も失ってしまった。

すげえピンチ。そのうちHPで劣るパラディンが死亡。最後は一騎打ちで、後一発甘噛みを喰らったら死亡、全滅というところで、ダメージを与え続けていたトラッピングがディノゲーターを倒した。

結局生き残ったのは死亡寸前のダークハンターだけ。まさしく薄氷の上の勝利だった。

というわけで、図鑑もコンプリートしてエンディング。

これで通院の待合室でやるゲームが無くなったよ。新しいDSのゲームを探さなきゃ。おうちではとりあえずPS3「戦場のヴァルキュリア」を始めます。
posted by tethys at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

始原の幼子攻略

世界樹の迷宮II 〜諸王の聖杯〜の話。始原の幼子を数回の挑戦で倒せたよ〜。
Wikiに記載されている、フォース・アイテム無しで高確率で勝てるパターンをそのままなぞったので、結構あっさり攻略できた。本当にアイテムを全く消費せず倒せるのが驚き。ヘカトンケイルの方がよっぽど苦労した(笑)。

あえて違いを言えば、スキルポイントを振り直すためにパラディンとバードを休養させてLv.65で臨んだことぐらいかな。

Wikiに記載されている以外の行動をやらかすと、始原の幼子の攻撃パターンが変わってしまうのであっさりと壊滅してしまう。この方法は一種のハメ技なのだろう。

図鑑コンプリートするには、あとディノゲーターを倒すだけ。でも、こいつに未だ遭遇できていない。もっとも、備えも不十分だし通院の待合時間を利用してゆっくりやっていこう(笑)。
posted by tethys at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

ヘカトンケイル攻略

明後日は産業医面談でフルタイム復帰の判断を行う予定である。この調子だと15日からフルタイム勤務となりそうだ。

今日は今やっているゲームの話。

現在進行中のゲームはRPGで世界樹の迷宮II 〜諸王の聖杯〜先日の日記で難関を突破したというのは、このゲームでヘカトンケイルという言わば中ボスをレアアイテムドロップ付きで倒したからだ。これまで何度か挑戦してダメだったため嬉しさもひとしおだった。
ヘカトンケイルを倒したとき、ちょうど妻の診察が終わって受け付けも終了して出て行くところだった。思わず、

「ちょっ、ちょっと待って! 今セーブするから!!」

と周りに人もいる受付の前で声を出して醜態をさらしてしまった(笑)。

以降は誰かの参考のためにヘカトンケイルを倒したときの記録である。この方法は確実な攻略法でもないと思うし、運にも左右されると思う。興味のある人は続きを読んでもいいし、読まなくてもいい。
続きを読む
posted by tethys at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。