2009年05月16日

大人になったプルート

プルートはたまに右目に涙をためるので、今日は動物病院へ連れて行くことにした。

見てもらったところ、特に異常なしとのこと。念のため目薬をもらうことになった。

それはそれでよいとして、動物病院へ連れて行ったのはもう一つ目的があった。

プルートはまだ九ヶ月歳のため、ご飯は、ROYAL CANINのキトンをメインにしている。
最近のプルートはどうも激しい運動をしていない気がしていた。そこにカロリーの高いキトンを食べさせているから、どうも下半身がプリプリしてきた印象があった。

プリケツにゃ


実際、プルートは順調に体重を増やし、今では4.2kgに達している。

プルートの体重


下半身に触ってみると、肋骨に当たる手触りを感じない。つーか、メタボっぽい(笑)。

その辺を獣医師さんに尋ねてみた。
獣医師さんはプルートのお腹を触って曰く、「もうアダルトでいいですね」。
つまり、もうキトンは食べさせない方がいいってことだ。

というわけで、これからのメインはインドアになる。プルートは大人の階段を一歩上った。

ペタしてね


posted by tethys at 12:12| Comment(8) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

プルート様

おうおう、我輩はプルートにゃ! プルートという名前にゃけど犬じゃないにゃ!!

プルート様にゃ


最近我輩はイメチェンしておしゃれになったにゃ。


え? どこかにゃって?


ここにゃ!
ここにゃ!


これには理由があるにゃ!
我輩のパパ(tethys)とママ(tethys妻)は、共働きだから、昼間は我輩一人ぼっちにゃ。
それはいいのにゃけど、冬の間、ケージに入れられてとても不満だったにゃ!

開けろにゃ〜!


春になってからケージの中だけでは暑かろうと二人は、ケージを開けてリビングまで開放してくれたにゃ。ま、当然だにゃ。
でも、最近もっと暑くにゃってきて、リビングだけじゃ不満になってきたにゃ!
我輩の、お気に入りひんやりスポットは玄関にある靴置き場の大理石の上にゃ。

ひんやり気持ちいいにゃ



でも、このスポットは昼間は行くことができないにゃ。これからもっと暑くなるのに、このままじゃ我輩干からびちゃうにゃー!
その辺の不満を訴えたにゃ。そしたら二人は、昼間も靴置き場まで開放してくれることにしてくれたのにゃ。

その代わりこの首輪を身につけることになったのにゃ。これの裏には名前と連絡先の電話番号が書いてあるにゃ。
パパやママが帰ってきて玄関を開けた瞬間、万が一我輩が外に脱走しにゃったとき、電話が来るようにしてあるわけにゃ。マイクロチップが我輩に埋め込まれているのに、二人とも慎重だにゃ。

そもそもドアの開ける音がしたらダッシュでリビングに逃げる我輩、そんな心配は要らないにゃ。

でもこの首輪、そんなに不満じゃないにゃ。

そうそう、帰ってきたパパは変なこと言ってたにゃ。
「プルート、デパスに頼ったけど、提案書の課内レビュー無事通ったよー。明日は部内レビューだよ。昨日今日とデパデパだったから、明日はコンスタンにするよ!」

ペタしてね
posted by tethys at 18:23| Comment(12) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

休日のプルート

プルートは、自分か妻、どちらか一人だとあまりアクティブではないが、二人そろうと急にテンションが上がる。かわいいヤツめ。

休日家にいると、プルートが昼間から「遊べ〜」と我々にねだることが多い。昼間からハイテンションである。
なので、平日は夜遊ぶからまさに夜の運動会であるのだが、休日は昼間に遊ぶので、夜は大抵、電池が切れているかのようにどっかで眠っている。

昨日も夕食を食べているときに、まるっきりプルートを見かけなかったから、どこにいるかと探してみたら…

枕の上でリラックス全開で爆睡してました。

ぐうぐう


こんなかわいい寝顔を見ると、どかすのも難儀します(笑)。

むにゃむにゃ


ペタしてね
posted by tethys at 07:36| Comment(7) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

プルートのシャンプー(2回目)

暖かくなってきてプルートの抜け毛も半端でなくなったので、一ヶ月ぶりにプルートのシャンプーです。

相変わらず悲鳴を上げるプルートですが、自分や妻の首にしがみつくだけだったので、比較的楽にシャンプーすることができました。

抜け毛の量が半端ではありませんでした。まずお湯につけるだけでかなりの量が抜けて、シャンプーしてすすいだらそれを上回る量の毛がお湯に浮いていました。
そんなこんなで収穫した毛のかたまりです。

おけけ


シャンプー後のプルートは長い毛がだいぶ無くなった感じで春仕様になってきました。
ところが、シャンプーした後にブラッシングするとかなりの毛が抜けてきます。よって来月もシャンプーするぞと二人で誓いました(笑)。

ところで昨日は猫カフェに行ってきました。前回は2月下旬に行ってきて、デビューしたばかりの仔ネコちゃんがいました。こんなちっちゃなコで、まだママのおっぱいを吸っていました。

デビュー当初


昨日行ったら、少し大きくなりました。

デビュー1ヶ月


とにかく元気なコなので、また来月にでも会いに行こうと思います(浮気?)

ペタしてね
posted by tethys at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

ロシアンスマイル

「ロシアンブルー」という本を見て思ったこと。

ロシアンブルー


ロシアンブルーのプルートは、きれいなグリーンの瞳をしているし、手触り抜群のダブルコートの被毛をしているのだけれども、ロシアンスマイルがほとんど無い。

むひょーじょー


ロシアンスマイルとは、口の端がわずかに上がっていて微笑んでいるように見えるロシアンブルーに特徴的な口の形である。ここを見るとプルートとの違いがよくわかる。

プルートを下からよく見るとそれっぽい口の曲がりが見えるのだけれども、普通のネコのそれと変わらないような気がする(笑)。

まあ、ロシアンブルーのビビリで甘えん坊な性格はそのまま受け継いでいますけどね−。

posted by tethys at 11:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

プルートのシャンプー

すっかり春になり、ロシアンブルーのプルートも抜け毛の季節。
今日はプルートをシャンプーさせることにしました。

ところがプルートは濡れるのが大の嫌い。以前、ぬるま湯に浸したとき悲鳴を上げて飛び出していきました。

そんなわけで、シャンプーは妻と二人がかりでの作業。
場所は洗面所。蛇口をシャワーのように引き出すことができるので作業が楽です。

まずは自分がプルートをしっかり捕まえ、妻がお尻を中心に下半身からぬるま湯で濡らしていきます。ダブルコートの体毛は指先でしっかりしみこませないと奥まで濡れません。

プルートは予想通り悲鳴を上げて逃れようとしますが、自分がしっかり捕まえているので逃げられません。しばらくもがいていましたが、観念したのか大人しくなりました。それでも上半身は自分にしっかりしがみついています。

その後、顔と耳以外の全体を濡らすために、自分からプルートを引きはがしてお腹のあたりを中心にぬるま湯をかけていきます。たまに悲鳴を上げて暴れるのですが、疲れてしまったのかこの段階では暴れは散発的でした。

そしてネコ用シャンプーをつけて体全体をもんであげて、最後にすすぎ。仕上げにタオルで乾かしました。ダブルコートは濡れにくい反面乾きにくくもあるので入念に拭きました。

あらかた作業を終わったて洗面所を見ると、たくさんの抜け毛がとれました。やった甲斐があるというものです。

シャンプー後のプルートの毛並みは、ちょっとパサパサしているものの、ふわふわした感触でスッキリした感じです。

お疲れプルート。また来月もシャンプーしようね。



ふざけるにゃ〜
posted by tethys at 16:41| Comment(7) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

うぎゃあ、プルートが…(T_T)

昨晩口にした食事を吐いちゃったみたい…。

妻によると、昨晩帰宅後に食事を与えたら、プルートはそれをガツガツ食べた後、まもなくしてそのほとんどを吐き出してしまったらしい。
お腹がすいているところに、急にたくさん食べたから、気持ち悪くなったのかなあ。

実はここ数日、プルートは便の緩い日が多い。
フードを変えたせいかなとしばらく様子を見ていたけど、さすがにこの事態になっては心配なので今日の午前中に動物病院へ。

獣医師さんによると胃炎かもしれないということで、点滴を打たれた。今夜も同じく吐いてしまうようなら明日も来て欲しいとのこと。また今日は食事を少なめにと指示された。

ついでに左目が赤いので目薬を処方された。一日4回つけて欲しいという。一日4回…平日の昼間は二人とも不在なので、滴下間隔がアンバランスになっちゃうな。

それ以外は特に異常なく、プルートはとりあえず見た目は元気いっぱいかつ食欲旺盛。
今日はまだトイレに行っていないのが気になるけど、今夜は様子を見るほかないな。

デリケートにゃ!
posted by tethys at 18:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

プルートですが…

もぐもぐ


食が太くなりました。

これまでは帰宅しても食事が残っていて、まずやることは食事を促すことでしたが、今週に入ってから全て、帰宅するとすでに食事を平らげていました。
夕食も、我々が就寝するまで2/3以上は食べています。

水もよく飲むようになったようで、固まっているトイレ砂が以前よりもだいぶ大きくなりました。

よく食べ、よく飲む。
心なしか体型がコロッとしてきたような

コロッとしたかにゃ?


この食欲の増進は去勢の影響かもしれませんが、去勢後にヘルスウォーターという食器に変えたのも一因かもしれません。
この器にしたからなのか、去勢なのか、それともその両方か。なかなか判断が難しいです。

とりあえずまだ子供なので、太らないように食事量を注意しないといけませんね。ここによると、子供のうちは脂肪細胞が増えるらしいので。

キリッ
posted by tethys at 15:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

プルート帰還

プルートが去勢手術から無事帰ってきました。
帰り道はいつものビビリプルートでしたが、帰宅後は家の中を一通り巡回してお休みになりました。

安心安心


これを書いている今は、起き上がって手術前と変わらないプルートになっています。

獣医師さんによると、プルートは麻酔が効きにくく、肝臓が強いかもとのこと。うーん喜んでいいのやら悩むのやら。
あと、手術のついでにマイクロチップを入れました。今のプルートの性格なら外に飛び出すことはないと思うけど、一応念のためつけておくことにしました。

体重を量ったら、3.25kgと手術前より0.15kgやせました。やっぱり病院の中はストレスだったのかな。
posted by tethys at 17:46| Comment(6) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

プルートの外泊

本日去勢手術です。
一日とはいえ、やっぱりプルートのいない夜は寂しい…。

動物病院の待合室では、三匹のわんこに興味深そうに囲まれて、ひときわ不安そうに鳴いたプルートでした。
posted by tethys at 10:35| Comment(4) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

今日は無難に過ごせたので

プルートの写真でお楽しみください(なんじゃそりゃ)。

最近のプルート1

最近のプルート2

最近のプルート3


ロシアンブルーの毛並みをきれいに見せたいところですが、なかなかうまくいきません。やっぱりデジカメの全自動任せじゃダメなんでしょうね。精進あるのみです。

プルートのキン○マ

↑↑これが見られるのもあと数日…。
posted by tethys at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

プルートフルスロットル

リストカットしました。

リストカット


ウソです。
これはプルートに噛まれた傷です。

日頃は自分が帰宅した後、妻が帰ってくるので、まず自分がプルートの相手をするのだが、このときのプルートはいまいちテンションが低い。しばらくおもちゃで遊んだ後、居間にある妻の椅子に座ってまったりする。

ところが、妻が帰ってくると急にテンションがMAXになる。

これはプルートが自分より妻を気に入っているからではない。たぶん。
その証拠に、妻のそばに駆け寄るわけでもなく、プルートはあさっての方向に駆けていく。

とにもかくにも、我々がそろうとプルートはとても興奮するのだ。
まず部屋中を駆け回る大運動会が始まる。なぜか知らないけど鳴き声を交えながら一方的に駆け回る。

一通りそれが終わると、プルートの目がまん丸になって輝き出す。
どうしたプルート? と手を出すと、おもむろにジャンプして手に噛みつくのだ(笑)。

妻はすぐに手を引っ込めるので空振りに終わるが、自分は結構許容する方なので、プルートの噛みつくままに任せる。
手を「直接」噛んで猫キックする程度なら甘噛みでさほど痛くない。しかし服越しに噛みつかれると、プルートは歯ごたえがないのか噛む力を強める。これがかなり痛い。

そんなわけで冒頭の傷は服越しに噛みついた後である。まあ、みみず腫れ程度なので翌朝には傷跡は残っていないけど、ピリピリして結構痛いんだな、これが。

ガブッといくにゃ
posted by tethys at 18:42| Comment(5) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

Xデーが近づくプルート

今週の日曜の夕方、去勢手術のための身体検査にプルートを動物病院へ連れて行った。

外へ連れ出したら粗相をやらかした実績のあるプルートを安全(?)に運び出すため、我々は一計を案じた。

それは、休日はケージを開放するプルートをケージの中に入れることである。

実はプルート、ケージに入れると抗議のトイレをすることがたまにある(トイレはケージの中にある)。
平日の朝は妻が後から出勤するのでよく経験するらしいが、あらかじめケージに入れておいて身支度をしていると、いつの間にかトイレをしているらしい。トイレをすると後始末のためケージを開けることを知っているかのようである。
最初の頃はそのせいで電車を一本遅らせることがよくあったそうだ。

そんなわけで、当日の午後、ある程度食事も食べたプルートをケージの中に入れてみた。
果たせるかな、1時間後にプルートは立派にトイレを済ませていた。

おかげで、夕方プルートを安心して外に連れ出すことができた。動物病院への道すがらプルートは不安そうに鳴いていたけれど、粗相することなく往復した。

診察の結果、プルートの体重は約3.2kg、健康上特に問題もなく、手術はいつでもできるとのことだった。動物病院で一泊するので、日程の都合上、2月21日に去勢手術することが決まった。

去勢をすると性格が変わっちゃうのかな。
できれば今までと同じく、ビビリだけど甘えん坊でやんちゃで元気なプルートでいて欲しい。

ふにゃ〜
posted by tethys at 23:19| Comment(4) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

プルートの夜間放牧

普段、我々が就寝するときはプルートをケージの中に入れている。
遊び足りないときは、抗議のトイレをするプルートであるが、まあ大抵はおとなしくなって眠る。我々の生活リズムに合わせてくれるのだ。

そんなプルートであるが、週末、試しに夜間ケージを開けっ放しにしてみた。
我々としては、プルートが妻か自分のどっちかの布団の中に入って眠るのを期待したのだが、結局布団に入ることはなかった。

どちらかというと、夜間の部屋を歩き回り、眠っている我々の頭や顔を踏みつけて起こされることが多かった(笑)。おかげで二人とも寝不足気味。

誰が布団に入るかにゃ〜


だが、妻は毎週チャレンジすると言う。まあ、それもおもしろいかもな。
プルートが布団に入ってくる日は来るのだろうか。

おまけのプルート写真。昼間で瞳孔が細いとより大人っぽく見えるようになった。

昼間のプルート


あと、先日の日記にジト目プルート写真を追加しました。
posted by tethys at 15:51| Comment(4) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

スコティッシュフォールドを見る

今日は2匹目のネコ候補選びに、都内の某キャッテリー行った。
選ぶと言っても、まだ2匹目を受け入れる準備など全然整っていないので、ちょっとした様子見だ。

以前の日記ではアメリカンショートヘアが気になっていたけど、妻の影響もあってか最近はスコティッシュフォールドに気が変わっていた。そのお店もスコティッシュフォールドで有名なところだ。

お店はお金持ちの多いところに立地しており、店構えも一般のペットショップとはひと味違って立派なところだった。

中の雰囲気も違っていた。
販売中の仔猫に値段がつけられておらず、かなり広いスペースを半分オープンの放し飼い気味に展示されていた。ペットヒーターも備えられていた。雰囲気的にちょっと気楽にみられる感じがしない。

我々が雰囲気に圧倒されていると、案内の人に話しかけられ、販売中の仔猫がみたいと伝えると、別の人が来て現在いる仔猫について丁寧に説明してくれた。
スコティッシュフォールドの他、シンガプーラ、マンチカン、アメリカンカールなどがいてみんなとてもかわいかった。

ただ、いろいろ話しているうちに、価格がこれまで訪れたショップよりもワンランク上なのがわかった。そこにいたスコティッシュフォールドは魅力的だったけど、ちょっと手が出せない。

店を後にして二人で意見が一致した「ここは価格的に無理だね〜」。

帰宅すると、プルートが「他のネコに浮気してきたにゃー」と言わんばかりにジト目で我々を見つめていた(笑)。

じと〜
ラベル:ネコ
posted by tethys at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

プルートの近況

現在体重3kg弱。妻の作成しているグラフを見ると、体重の伸びが若干鈍化してきた。このまま小さなネコでいて欲しいとは妻の言葉。まあそうもいかないだろう。

いつものことだが、帰宅すると「ケージを開けろー!」としきりに鳴く。すっかり歯も永久歯にはえかわった。

開けろにゃ〜!


先日の日記に書いた通り、最近は我々に向かって遊びをねだることが多くなった。プルートのお気に入りのおもちゃは、キラキラしたカラーボール。

キラキラボール


これをあげると前足でサッカーしながら夢中で追いかける。たまに口にくわえてうろうろする。

で、数分で紛失してしまい、我々に訴えるのだ(笑)。

ここでなくしたんだよー、と案内してくれれば助かるのだけど、そこはネコ。ただ訴えるだけ。というわけで予備を補充して、プルートの不満を解消してあげるのだ。

最近のプルートを見ていると、暇をもてあましているのかな、という気もする。遊び相手がいるとまた変わってくるのだろうか。
posted by tethys at 18:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

春なのかな?

プルートの様子が最近変わった。

以前はマイペースで遊んでいたのに、最近はしきりに我々に向かって遊びをねだるように鳴くようになった。
と思いきや、ちょっと遊んだだけでプイとどこかに行ってしまう。

ハイになる時間帯も早くなってきた。
以前は、自分が帰宅した直後はのんびりしていたのに、帰宅直後から駆け回ることが多くなった。

妻曰く、「春(発情期)なんじゃない?」。
妻によれば、フレーメン反応っぽい表情を見せたときもあったという。

うーん、どうなのかなあ。プルートはまだ5ヶ月歳。発情期を迎えるにはちょっと早い気がする。しばらくはこまめに相手をしてやることにしよう。

そろそろオスにゃ


ちなみに妻は、今月中にも去勢手術をしたいと言う。確かにスプレーされる前に去勢しておきたいけど、来月でいいんじゃないかと自分は思う。
何となく。
男として(笑)。
posted by tethys at 19:28| Comment(3) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

プルートの香箱座り

自分は香箱座りをしているネコが好きである。
安心感をもたらしてくれるというか、とにかく癒される。

ロシアンブルーのプルートは用心深いので、なかなか我々の前で香箱を作ってくれない。我々が目の届かないところで、安心できるところを見つけると香箱を作るのだ。
一旦香箱を作ると、眠くなるのか、我々が近づいても大丈夫なようである。

というわけで、プルートが香箱を作るとすかさずカメラにおさめている。今日はそんなプルートの香箱座りを一部紹介。

ベッドが好きなようで、寝室を開放すると、ひとしきり運動して疲れたプルートはベッドの上で香箱座りをする。

香箱その1


そして寝てしまう。

香箱その2


我々が作業をしているときは、いつの間にか椅子の上に香箱を作って眠っている。

香箱その3


こんな感じで、せわしい年末の中、プルートはのんびりしているのだ。

おまけとしてプルートが一番高い場所に上った瞬間をキャッチ。

スクリーンの上


この後プルートは落下してしまい、その後二度と上ることはなかった。
posted by tethys at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

今日のプルート

レジ袋の中です。

苦しゅうにゃい
posted by tethys at 18:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

プルートがゴミ箱に

はまってた。
最近は落ち着きがなくなかなかカメラに収まってくれないのでこれ良いシャッターチャンス。

不覚にゃり


警戒心が強く、運動量が多い。プルートは典型的なロシアンブルーに育ちつつある。
posted by tethys at 19:29| Comment(7) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。