2011年02月09日

産業医面談…明日から復職

ということになりました。産業医面談ではいろいろ言われましたけどね。

産業医からは壁にぶつかったらどうするかと問われ、通り一辺倒な回答をしたら、
技術者マインドが足りないと言われた。要は技術者としての覚悟・思考・行動が
ないということらしい。

人事からは、今度の復職で覚悟を決めてもらい、後はないという気持ちで
取り組んで欲しいと言われた。

両方とも、特に産業医からはまだ不満があるようで、提出済みの書類で
終了再開に向けた行動を記すものがあったのだけど、それが再提出となった。
三ヶ月かけて考え直せと言うことだ。

それでもまあ、2週間の復職プログラムは欠かすことなくこなすことができたし、
産業医曰く「一抹の不安」はあるものの、明日より復職と相成った。
当初、来週の14日より復職の予定だったが、産業医のアドバイスにより
明日からとなった。

いきなり全日勤務な勢いだったので、慌てて一定期間の半日勤務を申し出た。
これはあっさり承認され、2/23日まで半日勤務を行うことになった。

というわけで、本ブログも再び「復職日記」となります。
日常の変化もなるべく記録しておきたいし、更新頻度を上げようと思っています。

そんなわけでこれからもよろしくお願いいたします。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 21:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

職場復帰プログラム半ば…ちょっと焦りが

職場復帰プログラムも予定の半ばを過ぎた。
朝起床し、遅刻無く会社に行って、記録をするのには問題なくできている。

問題は図書館に行ってから。
専門書への集中がなかなか長く続かない。具体的な時間はあかさないけど
結構短時間でギブアップしている。
一度こうなってしまうと、小説ぐらいしか読むことができなくなってしまう。

しかも今日は読もうとした小説が消えてしまい、途方に暮れた。
(ここの図書館は現代小説は最新のものしか置いておらず、回転が速い(笑))
仕方ないので、他の分野の専門書を読むことで時間をつぶした。

どうもこの調子だと、集中できなくて焦りが出てきてしまっている。
あと一週間。このままだとちょっとよくない。

目的意識を強く持っていないのがよくないのかなあ。
もう少し強い意志を持って残りをこなしていこう。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 21:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

職場復帰プログラム初日…なめてました

今日から職場復帰プログラム。内容は先日書いた通り。

普段から職場にいるときと変わらない時刻に起きていたので、
特に苦もなく起きることができたが、やはり家を出る時刻が
早くなったので緊張した。これは予想していたので、
あらかじめ慌ただしく出発するように時間の余裕を持たせず
家を出た。長くいると緊張が強くなると感じたからだ。

会社の定時の15分後までに着けばよいので、会社の人と出くわさない
ようにに気をつけながら会社に到着した。

今日は初日ということで、人事の担当者からこのプログラムの目的や
会社上の取り扱いなどについて説明を受けた。
その後、昨日の行動を用意された用紙に記録し、終了となった。

会社にいたのは15分もなかったが、どうも結構疲労したようで、
図書館に着くまでの電車の中でしゃがみ込みたい気分になった。

そんなこんなで図書館に着いたため、あまり動けず2時間近く眠ってしまった(笑)。
あとは専門書を進めるだけ進んで、限界が来たら規定の17時まで小説を読んで、
その日は終わった。

というわけで、初日の今日は甘く見ていたとは言え、非常に疲労の残る日だった。
慣れてリズムに乗れば大丈夫とこれまた楽観しているけど。
短くて2週間だからなぁ。

ペタしてね
posted by tethys at 21:01| Comment(7) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

産業医面談…次のフェイズへ

今日は2週間ぶりの産業医面談だった。
前回見事に失敗して足踏み状態となったため、課された宿題(自分のやりたいこと)の答えを用意して臨んだ。

まずはその答えから述べることに始まり、産業医が上司に問題ないかを確認した後、
あれこれやりとりの後、次のフェイズである職場復帰プログラムに進むことに決定した。

職場復帰プログラムは、定時よりちょっと後に保健室に赴き、記録をした後、
17時まで図書館にいるといった内容だ。
ずっとほぼ平日はほぼ毎日定時を想定して起床しているので、プログラム自体は
問題なく行けると思われる。

産業医面談では、活力が事前とわき上がるように、壁にぶつかったときに向上心で
乗り越えるように、といった復職にあたって断固たる決意が必要なことを
さんざん言われた。

最後には、産業医が、また同じ状態でうつになったのなら自分ではなく人事に相談しろと
言われた。これって、暗に退職を勧めているんだろうね…。

何はともあれ復職に向けてぐっと距離が近づいてきた。
明日からの生活の緊張感も変わってくるだろう。無事に乗り越えていきたい。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 20:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

インフルエンザにかかっていました

17日(月)から珍しいB型のインフルエンザにかかっていました。

17日(月)のリワークの午前中、普段感じない寒さを感じ、寒気が出てきました。
元々午後は、リワークを後にして図書館へ行く予定でしたが、
寒気のせいで帰宅してしばらく昼寝。

昼寝後、体温を測ったら38.2℃という経験したことのない体温だったので、すぐに内科へ。
インフルエンザの検査をしたら見事に引っかかり、B型インフルエンザと診断されました。
5日分のタミフルその他諸々の薬を受け取り、5日間は外へ出ないように指示されました。

ところが、その日の夕食後に薬を飲んだら、36.0℃まで一気に体温が低下しました。
寒気も感じません。え?もう回復しちゃったの?
とはいえ、まだまだ自分の体にはウィルスがあるだろうと思った上に、
マスクをするのがイヤだったので、翌日に今週のリワークを全てキャンセルする連絡を入れ、
自宅療養することにしました。

以来、ずっと体温は平熱のままです。
でもまあ、よく眠れること眠れること。朝に昼に夕にずっと寝ていました。
ようやく今日になって少しずつ動けるようになってきた感じです。
やっぱりまだウイルスが残っていたのでしょうか。

来週は産業医面談に備えなくてはいけません。
今週はとんでもない週間になりました。

ペタしてね
posted by tethys at 17:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

今年初リワーク

三が日も終わり、今日が今年の初リワーク。
会社だと明日から仕事始めなんだよなぁ。今朝の電車も空席が目立った。

年末年始の起床はだらけ気味だったけど、
今日は問題なく起床できた。まあ、ちょっとした動機付けがあったのだけどね。

リワーク自体は順調に過ごすことができた。
最後のプログラムの書き初めは、筆を持つのが20年以上ぶりな上、
手が震えるクセが出てしまいメタメタになってしまった。

順調に終えたのだけど、帰りの電車で軽い頭痛と下半身の疲れを覚えた。
やっぱり正月休みの反動があるのかもしれない。

リワークは明日明後日もあるので今日は早めに寝ることとしよう。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 20:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

あけましておめでとうございます。

今年も、去年一昨年と同じく、近くの古墳(神社ではなく古墳でした)にお参りする予定。
去年はプルートを連れて行くのに失敗したけど、今年こそ夫婦ネコ二匹揃って行きます!

一年の計は、復職して今年一年を乗り切ること。
復職することにだけ意識を集中せず、毎度書いているけど
復職はスタートであってゴールではないので、その先も考えて行動する。

なるたけソフトランディングで復職できるといいなあ。

仕事のレベルと自分のスキルにまだ差がありすぎる。しかも一年のブランク。
本によっては、これまでの遅れを取り戻そうとやり過ぎると再発するとか書かれているし、
どうやってバランスよくギャップを埋めていくかが当面の課題だろうな。

先を考えると不安は尽きないけど、大過なく過ごしていきたい。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 09:26| Comment(9) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

今年も終わりです。

今年も、去年と同じく妻の床掃除を手伝いつつ年の瀬を迎えている。

今年を振り返ると、まさか1年以上も休職となるとは思わなかったなあ(苦笑)。
去年の11月下旬から調子が悪くなり始め、年を越して新しい課題が次々と出てきて、
さらに小さいけど組織替えがあって、気分はどん底になり、1月末に逃げるように休職。

2-4月はほとんど動けず、5月に図書館通いを開始。しかし専門書は手をつけられず
もっぱら小説ばかりだった。
そんなうちに自分はこれ以上技術職をやっていく自信を失っていき、
6月に産業医面談にてその旨を伝えるも、すったもんだの上、突っぱねられる。

図書館ばかりで他人とのコミュニケーションに不安を感じ、6月中旬から
リワークに通い始める。最初はおとなしく、イベント準備など戸惑うこともあったが、
少しずつ周りと溶け始め、あることをきっかけに、見た目とは全然違う人間と誤解される(笑)。

リワークを始めてからはもっぱら、図書館とリワーク中心の生活で今に至る。
11月頃からどっぷりとリワークに浸ってしまい、居心地の良さでだらけ始めていたけど
自分がくる以前にいた人たちが次々と卒業していくうちに、自分も復職を決意した。

ざっと振り返るとこんな感じ。

あとは、今年は、リワークを始めブログやTwitterでたくさんの人と
出会うことができたのが大きかった。
以前からとても会いたかった人もいれば、思いがけず出会った人もいた。
今までの人生にはなかったことで、思いがけない休職の副産物だった。

来年は早々に復職に向けてレールが敷かれている。
復職はもうそこまでやってきている。気持ちを切り替えて臨みたい。
でも、復職に向けてどう備えればいいか未だに迷っているんだよなぁ(笑)。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 13:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

復職に向けての考えかた

リワークの人たちと話していると、どういった時点で復職を考えるのか、
いろいろ考えがあって興味深い。

断薬するまでは復職しないとか、明確な日にちの目標を立てているとか、
復職したいけど体がついてきていないとか。

ひるがえって、自分はどうなんだろうと考える。
悪い言い方をすれば、産業医面談で無理矢理引っ張り上げられた気もするし、
一方で、これならいけると自分で判断して、産業医面談に臨んだ気もする。

要するに、ちょっとあやふやなのだ。

復職に向けての勉強も専門書を行ったり来たりして迷走気味だし、
ちょっと気合いが足りない気がする。

年末年始の休みが終われば、会社への通勤訓練が来るのはあっという間だ。
完璧な準備はもはや不可能かもしれないけど、0にはならないようにしたい。

ペタしてね

ラベル:うつ病
posted by tethys at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

リワークのイベント

今日はリワークの「クリスマス会」というイベントがあった。
場所は公会堂で規模はなかなかのもの。

我々のグループは演劇を行った。

10月末から準備を始め、自分は無難そうなキャストを
志願した(後に結構セリフが多いことを知る)。
大道具小道具や衣装を準備し、脚本ができて練習を始めたのが先月の半ばから。

日にちが合わなかったり、その日に体調を崩したりで、
そのたびにその場にいた人に代役を頼みながらの練習だったので、
本当に全員集まっての練習はなかったかもしれない。
直前まで台本片手だったり、うまくいくか心配だった。

しかし今日は皆見事に役を演じた。自分も大きなミス無くこなすことができた。
明るく、華やかで当事者の自分から観ても非常によいデキだったと思う。

審査があって、結果は準優勝だったけど、とても楽しい一日だった。会社では味わえないだろう。
残り少ないリワークの日々、大切な思い出にしたい。

ペタしてね

posted by tethys at 21:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

復職に向けてやるべきこと

復職に向けてモチベーションを上げるために、何をしようか考えている。

ここのところ、リワークのない月曜日と金曜日はだらけてしまっており、
まるで毎週四連休のような生活を送っていた。
というわけで、生活リズムを整える意味でも、月曜日と金曜日もリワークに通う予定とする。
しかし、この日は午前中のみにして、午後は図書館で勉強しようと思っている。

問題は図書館で何を勉強するかだ。
自分の職業内容はちょっと規模が小さいこともあり、参考書のようなものは少ない。
以前、その辺はほとんど読み通したので(理解したかはともかく)、
再勉強できるかというとちょっと難しい。

資格のようなものも考えたけど、そもそもウチの会社では資格の有無はほとんど考慮されない。
あるのはTOEICぐらい。

歳のせいか、一つのことについて何時間も集中して取り組めることはできなくなった。
いろいろ持ち込みながら、候補を挙げて、考えていくしかないかな。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 17:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

産業医面談結果→復職へ

遅れましたが8日に産業医面談を行いました。

結果から申し上げると、来年1月12日より職場復帰プログラムを行い、
問題なければ二週間後に職場調整を行って、復職することになりそうです。
おそらく職場は元のところと同じになると思われます。

職場復帰プログラムの内容は毎朝8:45に会社に行って、昨日行ったことを報告するというもの。
まあ、通勤訓練みたいなものですね。

産業医面談ではいろいろと厳しいところも言われました。
同席した人事の方からは、「会社としては今の部署しかあなたのポジションはない」と
言われました。

とにかく、元の職場に戻る以上、先日の再発防止策を意識しながら、復職準備をしていくことになります。
復職まで具体的な行動を考えないといけないなぁ(ってちょっと遅い?)

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 18:36| Comment(9) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

再発防止策…これでいいのだろうか

12/8の産業医面談に向けて、宿題である再発防止策について詰めている。

おととい通院日だったので、一応一区切りつけた再発防止策を主治医に見せた。
すると、無理をしないとか、徐々にステップアップなど、やや後ろ向きな対策ばかりで、
もう少し行動するようなポジティブな対策が必要なのではないかと指摘された。

そこで、カウンセラーさんとも相談し、アドバイスを受け、
自分なりに以下のような対策を考えてみた。

1)技術者としてのモチベーションを高く維持する
2)業務の原点を常に見つめ直す
3)次々に出てくる様々な課題について、どのように対応するかロードマップを作成する
4)日常的な認知療法の訓練


(1)については業界誌を読んだり勉強したりして達成する。
(2)は業務内容をよく分析することでやりがいを見いだす。
(3)は業務がいろいろ同時に重なったときに焦らない対策。
(4)については、落ち込みを防いでポジティブな思考を身につける。

うーん、これで相手に伝わるかなあ。
いや、仮に伝わったとしても全て実践できるか自信が無いなあ。

何か足りないことはないかな?
明日も一応時間は空けてあるので、考えてみることにする。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 17:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

Twitter忘年会

今日はひまわりさんの主催するTwitterメンバーの忘年会に行ってきました。

リンク先の情報の通り屋形船で宴会を楽しむ関係で、集合場所の駅前から
集合時刻にバスが出発するというだったから、30分ほど前に着いたところ一番乗り(笑)。

それからぽつぽつと人が集まり始め、総勢40名弱でバスに乗りました。
程なくして船着き場に到着。ここからお台場まで往復する屋形船に乗りながら
飲み放題、食べ放題の宴会が始まりました。

なにせ大人数なので全ての人と話すことはできませんでしたが、
いろんな方とお話ししながら、もんじゃとビールを楽しみ、あっという間に時間が過ぎました。

ここで調子に乗って飲み過ぎたせいか、帰りのバスで急に気分が悪くなりました。
行こうとしていた二次会をキャンセルし、帰ろうとして電車に乗り込んで
眠っていたところ、別の二次会メンバーに寝過ごすところを起こされ、
その二次会を見送って、ふらふらしながら帰ってきました。

うーん、二次会に参加できなくてくやしいくやしい(笑)。
飲んだ量は350ml缶4本程度と思ったのだけどなあ。
あれぐらいでひっくり返るとは船も影響していたのかな?

まあ、何はともあれとても楽しい時間を過ごせました。
幹事のひまわりさん、大変お疲れさまでした!

ペタしてね
posted by tethys at 20:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

再発防止策作成中

ノートに箇条書きで書いた再発防止策をまとめて、
休職の原因となったことを絡めてPowerPointに仕上げてみた。

うーん、まだこれで説得できる自信が無い(苦笑)。
もう少し煮詰める必要があるかな。

うつ病の再発防止について、本やネットでいろいろ調べてみた。
大体言っていることはほぼ同じで、共通するのは以下のような感じ。

・薬の服薬を勝手に止めない
・休職時の遅れを取り戻そうとがんばらない
・以前のようなペースで仕事をしようとしない


この辺をベースに、自分の職場環境を絡めて再発防止策を作っていくしかないかな。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 17:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

数日動けず

土日月火と、あまり動けていない。

何かもう、何をするのも面倒で寝ていることが多かった。
何かこう、自分で目標みたいなものを掲げればいいのだけど、どうにもうまくいかない。

再発防止策の方は、何とか見通しがついて、
後は図書館に行ってもう少しアイディアを補強して、まとめることができそうだ。

自己啓発ができてないよなぁ。やる気が戻ってくる日は来るのだろうか。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 19:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

再びランチオフ

えーっと、今日は月曜日に続いて再び女性とランチオフをしました。
いったいお前は何をやっているんだとお思いの方もいらっしゃると思いますが、
いいんです! 休職ライフをエンジョイです(爆)!

今回お会いしたのは美臣さん。いつも拙ブログにコメントを下さっている方です。
美臣さんのブログのイメージから、柔らかな優しそうな方と想像していたのですが、
良い意味で裏切られました。実際にお会いした美臣さんは、とても明るく、笑顔を絶やさず、
竹を割ったような性格な人でした(笑)。

なので、すぐに打ち解けてトークは盛り上がり、美臣さんが通っているデイケアに
乗り換えようかと思ったくらいでした(ぉ
ランチを終えた後、近くの重要文化財や遺跡巡りをしました。その間に話した話題もとても興味深かったです。
最後はマックでちょっとお食事。親しみが増したのと、ある要素のせいで、お酒の席でしか
話さないようなエロトークを自分がちょっとしてしまいました(笑)。

自分も通院時間もあり、夕方にお別れとなりました。

美臣さんには二度イメージを覆されました。
一度目は拙ブログに美臣さんからコメントいただいたときに、
ブログ内容から男性だと思いこんでいました。
しかしあるエントリから女性と知り、これまで思い込んでいたイメージからちょっとショックを受けました。
二度目は今日です。
二つとも良い意味でのイメージ違いなので、まぁ楽しいと言えば楽しいです(笑)。

というわけで、お時間を割いていただいた美臣さん、ありがとうございました。
それほど遠い距離ではないので、また会いましょう。

この病気になってから、いろんな方と交流できて、その点は楽しくやっております。
「うつ病になってよかった」とは素直に思えませんが、うつ病になったことで
得た交流は確かにあります。今月は特にそれを強く感じました。

明日からはちゃんと自分の課題に向き合おうと思います。

ペタしてね
posted by tethys at 23:17| Comment(7) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

ふわふわした気分

なんだか今週は妙な気分。

集中力がなく、考え事をしているのかリワークでもスタッフさんの話を
ほとんど聞き流してしまっている。
これまでリワークの空き時間は、技術系のWebサイトを巡って最新動向を把握していたのだけど
今週は小説を手にとっては、ちょっと読んでは、別の小説を読むといった
わけのわからないことをしている。

再発防止策? 全然進んでいない(苦笑)。

体調や生活リズムは全然問題ないのですけどねー。睡眠障害も全くないし。

何かこうふわふわしている気分。覇気がない。何か浮かれているのかな?

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 21:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

ランチオフ

今日、ひょんなことから、namaさんにお会いする機会を得ることができました。

namaさんはすらっとした長身の爽やかな女性で、会話もハキハキしていて、とても聡明な方です。

おかげで自分もリラックスして会話も弾み、これまでのオフと同様に時間を
忘れてお話しすることができました。
最後はお互いの回復を願い、お別れしました。

いやぁ、こうやって人と会うのはいい刺激になります。
先週の産業医面談の件を引きずって落ち気味だったのですが、
そういった気持ちを忘れさせ、かつ今はいい余韻に浸っております。
人と会う機会をもっと持ちたいですね。

そうそう、こうして女性と会っていることはちゃんと妻に伝えてますからね(笑)。

ペタしてね
posted by tethys at 21:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

産業医面談

約三ヶ月ぶりの産業医面談だった。
今日は産業医、保健師さんの他に人事課長が出席した。

この三ヶ月で取り組んだことを簡単に説明した後、本題に入った。

産業医からは、自分は二度目の休職であるが、
復帰に当たって再発しないようにするには具体的にどうすれば良いか訊かれた。
ちょっと答えに詰まった自分は、上司やプロジェクトリーダーに早めに相談すると答えた。
それを聞いた産業医はそれでは弱いと断じられてしまった。
つまり今の気持ちでは、復職してもまた再発する可能性が高いと読み取られたようだ。

そこで次回の産業医面談までに、会社が安心できる具体的な再発防止策を考えてくるようにと
宿題を出されてしまった。
休職中にこれまでやってきたことも踏まえての、今後の方針も書くように言われた。

うーん、すぐには思いつかないよ。というか、自分で考えて出てくるものなのか?

はぁ、二度目の休職となると復職への道は厳しいなぁ。
会社が、自分が来ることを拒んでいるようにも感じてくる。
いかんいかん、くさっては…。

ペタしてね
posted by tethys at 11:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする